ニードル脱毛の効果とは?

ニードル脱毛の効果とは?

ニードル脱毛とは、針を使って毛穴の一つ一つを手作業で処理していく脱毛方法です。

 

130年以上前から行われている原始的な脱毛方法ですが、針の先から電流を流して毛根を焼き切ってしまいますので、現在でも本当の意味での永久脱毛が行える唯一の方法とも言われています。

 

またレーザー脱毛や光脱毛は黒いメラニン色素に反応するという性質上、日焼けした肌や色素の沈着した部分に施術を行うと、火傷などの肌トラブルを引き起こす恐れがありますが、ニードル脱毛にはそのようなトラブルの心配はありません。

 

さらに光脱毛等では処理しにくいと言われる、産毛などの細い毛や白髪にも有効ですし、毛周期の影響を受けることもありません。

 

ですがその反面ニードル脱毛は施術者が付きっ切りで、毛穴を一つ一つ手作業で処理して行きますので、作業に大変な時間が掛かりますし、人件費の関係で費用も他の方法に比べると割高になります。

 

さらにあらゆる脱毛方法の中でも、ニードル脱毛は最も痛みが激しいと言われていて、それが最大のデメリットでもあります。

 

そのため全身脱毛には不向きですが、レーザー脱毛や光脱毛では脱毛しにくい産毛等の部分にニードル脱毛を併用すれば、より満足のいく脱毛効果を得ることができるでしょう。