脱毛クリームの効果とは?

脱毛クリームとは毛を抜くのではなく、溶かすことによってムダ毛を取り除くためのアイテムです。ですから正確には脱毛ではなく除毛であり、除毛クリームとも呼ばれています。

 

使い方はいたって簡単で、クリームをムダ毛の処理を行いたい部分に塗り、数分待って毛が溶けたことが確認できたらクリームを取り除き、後はお風呂などでよく洗い流すだけです。

 

さらに比較的安価で手に入ることや、カミソリ等で剃るのと比べれば遥かに安全だというメリットもありますので、女性に限らず男性の間でも人気が高まってきています。

 

ですが脱毛クリームはあくまでも薬品であり、しかもそれを直接肌に塗ることになるわけですから、肌に少なからず影響を与えてしまいます。特に肌の弱い人は肌荒れ等のトラブルを起こす恐れがありますし、VIOライン等のデリケートな部位には使用を禁止している商品がほとんどです。

 

また始めにも触れたように、毛を溶かして処理するという効果しかありませんので、一度処理してもまたすぐに毛は生えてきてしまいます。

 

それに比べて脱毛サロンで行っている光脱毛であれば、毛根に直接作用することによって根本的な脱毛が可能ですし、脱毛クリームのような薬品を使用する場合に比べると、肌へのダメージも少なくて済みます。

 

ですからよりレベルの高い仕上がりと安全性を求める方には、脱毛クリームよりも脱毛サロンを利用することをおすすめします。