VIO脱毛はあたりまえ

VIO脱毛はあたりまえ

最近の全身脱毛のコースには「VIO脱毛」が必ずと言っていいほど含まれています。VIO脱毛とはデリケートゾーンのムダ毛を処理する脱毛の事で、「Vがビキニライン」「Iがデリケート部分」「Oがお尻(肛門)」になります。

 

このVIO脱毛ですが、まだまだ日本では「恥ずかしい」と言う声があるようですが、欧米ではVIO脱毛をしていないと「不潔」と言う印象があります。そうです欧米ではデリケートゾーンデリケートゾーンの脱毛はあたりまえなのです。

 

ようやく日本でも若い女性の間では、定着しては来ているのですが、まだまだ抵抗がある人も少なくはないみたいです。しかし、日本でも数年後にはVIO脱毛はあたりまえと言う様な時代がやってきます。

 

ですから、乗り遅れる前に今からしっかりとVIO脱毛をしておくことをおすすめします。一番勿体ないのは、全身脱毛のコースを選択しているのにも関わらず「VIO脱毛だけ省く」と言うパターンです。

 

せっかくコースに含まれているのですから、しっかり施術してもらうようにしましょう。恥ずかしいのは初めの1回目の施術だけで、エステティシャンの方も、見慣れているので何とも思っていないと言うのが本音です。

 

それに、デリケートゾーンのムダ毛は衛生的にも良くないので、無い方が清潔に保てます。特に夏などは蒸れやすくなるので、雑菌が溜まりやすくなり嫌な臭いの原因にもなります。特に生理痛の時なんかは毛がない方が楽ですよね。

 

また冬場でも、厚着や暖房のせいで蒸れて雑菌が繁殖しやすくなるので、早いうちにVIO脱毛はしておいた方が良いでしょう。